移植医療専門パパナースマンblog

認定レシピエント移植コーディネーターの僕が、臓器移植に関する正確な情報をできる限りわかりやすく橋渡しします。時々、家族やサッカー雑記など。

臓器提供意思表示カード【名称がアウト!!!】な件

 

こんにちは、ちびパパナースマンです。

 

このブログから、みなさんが正確な移植医療の情報を知ったうえで、少しでも日常の話題にあがれば……そんな思いでいっぱいです。

  

 

  • このブログで述べる管理人の意見はあくまで個人としての私見です。所属するいかなる団体の立場も代表するものではありません。
  • また認定資格の条件・役割より、臓器移植に関して"常に中立の立場"であること予めご理解ご了承いただきたく存じます。

 

 

 

 

 では、今日のテーマを掘り下げていきましょう。

問題点だらけ

単に〈ドナーカード〉ともいうけれど・・・

 

「臓器」「提供」する「意思」「表示」するカードですよ、奥さん!

 

 

カチコチな漢字だらけやし・・・・

 

ひらがなひとつもないし・・・・・

 

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

 

うん、知ってる……。

 

いや、どう考えても怖すぎ問題ですよ〜。

 

 

 

 

お父さんお母さんへ

僕も2人の子どもがまだ小学生だった頃、自分で伝えながら「こっっわ!…ごっつい恐怖を子どもらに与えてるわ」「だって臓器提供意思表示やで」って思いましたもん。

 

 

みなさんはどうですか?

 

この名称で、フラットな気持ちで考えたり話し合ったりできますか?

 

 

真剣に考える、真剣に話し合う必要があることだけど、

だからこそフラットな気持ちで考える必要があると思うんです。

 

一生に一回決めたら終わりじゃなく、考えは何回も変わるかもしれません。

そんな時、何回でも何十回でも話し合う必要があるんです!(鼻息荒め)

 

 

なのにこの名称はないでしょー!って思うんです。

 

 

関連学会などでもたまに議論することがあるんですが、

お固い頭のお偉いさんも多くなかなか建設的な議論になりましぇーん。 

 

 

 

 

地域団体や企業が製作したオリジナルカード

地域には、名物にちなんだカードを製作する"柔軟な考えと実行力"があります!

 

一部ですが最下部の添付画像をお楽しみください。

 

 

 

 

まとめ

  • この記事を読んでくれたみんなで最適な名称を考えましょう!
  • 地域団体や企業も巻き込んで最適な名称を考えましょう!
  • こうなったらもう、あの超有名なコピーライターさん(糸◯◯里さん)も巻き込んで最高な名称をつけてもらおうよ!!

 (ちなみに偉そうに言ってる僕は全くネーミングセンスがありません)

 

f:id:nursemanblog:20190315200301j:plainf:id:nursemanblog:20190315200251p:plainf:id:nursemanblog:20190315200311j:plainf:id:nursemanblog:20190315200346j:plain

f:id:nursemanblog:20190315200547j:plainf:id:nursemanblog:20190315200427j:plainf:id:nursemanblog:20190315200531j:plainf:id:nursemanblog:20190315200439p:plain

 

 

 

サッカー好きの方へのおすすめ記事でーす!

kazokusaikou.com